読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿司とわたし

美味しい食べ物と寿司こびととそれ以外です。

スペイン旅行三日目後半 大盛りに気を付けて

スペイン 旅行 食べ物

f:id:sushikobito:20140701131840j:plain

トカゲの像が有名なグエル公園へ。

今年から有料になったそうで、係員がちゃんと沢山いた。

ここも時間制入場なうえ30分遅れると取り消しになる。

 

f:id:sushikobito:20140701132136j:plain

みんなここで写真をとる。

 

 

f:id:sushikobito:20140701133227j:plain

来る前に寄った市場で買ったいちご。1キロ300円くらい。

多かった。

f:id:sushikobito:20140701133508j:plain

グエル公園の良い眺めの場所で食べる。

ちなみにグエル公園はものすごく広く、有料エリアから間違えてでてしまいここでも1時間程彷徨った。

 

f:id:sushikobito:20140701152800j:plain

出てすぐの土産屋にいた猫。全然動かない。

グエル公園というかガウディをイメージしたグッズを作って売っている土産屋が沢山あった。

 

f:id:sushikobito:20140701163734j:plain

再びバス。

若者の集う大通りでセール中の服屋を覗く。

格安服屋ZARAの国でもあるので安いけどオシャレ、ただし着る人のスタイルが必須という服が多い。

スペインでは下着と水着が同じ場所で売っていて、下着が見えても気にしないみたい。スタイルが良い人が多いせいでしょうか。

 

 

 

f:id:sushikobito:20140701205027j:plain

最近日本にも増えているバルの本場の国に来たのだからとバルへ行ってみる。あと生ハムが美味しい国なのでとにかく生ハム。

 

ピッチャーのサングリアは「ハーフサイズで」と軽めに頼んだつもりがまさかのこの容器の半分だったもの。

スペインはワインとフルーツが安いのでこういう事が結構起きる。

 

手前のグラスはガスパチョという冷たいスープで、奥の野菜をスープにつけて食べる・・・のだと思う!

説明は英語だったのでニュアンスで感じた。

 

 

ちなみにさっぱり英語もスペイン語もできなくてどうしていたかというと、読解力といままでに培った拙い英語力で全力で聞いて推測して意図をくみ取ってどうにかがんばっていたのでした。

あとスペイン語の本をその時その時確認して見たまま読む形でどうにかしていた。

 

この日は暗くなる(9時までは余裕で明るい)前にホテルへ戻る。