読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿司とわたし

美味しい食べ物と寿司こびととそれ以外です。

寿司こびと新グッズと夏のイベント

気が付いたら夏ですね!体の調子が悪い!! そんな中ですが、寿司こびとの新グッズと参加イベントがあるので熱い外を歩いてる途中でちょっと立ち寄ってみませんか。 【イベント参加】 「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」 5月30日(月)~6月19日(日…

絵を展示したい人、年始はやめておきなよ (寿司こびと個展終わりました)

年明けすぐに開催した寿司こびと個展、無事終了しました。 1月のしかも前半に展示をするというのは、みんな忙しい時期なのでむしろ安めに貸出を行う所もあるとあとから聞きました。 薄々そんな気はしていたものの、正月気分の時に展示をしたい。比較的近くに…

寿司こびと個展「おてもとの永劫回帰展」のお知らせ

新年に寿司こびとの個展を開催します。 寿司こびと おてもとの永劫回帰展 2016年1/3~1/11 ※6日(水)休み 平日17:00~20:00(4日、8日 12:00~) 祝土日12:00~20:00(初日3日 16:00~ 最終日11日 ~17:00) レセプションパーティー1/9(土) 18:00~20:…

海外マンガフェスタ 寿司こびと参加レポート

コミティアというオリジナル作品を販売できるコミケのような販売イベントがあります。 その会場内で同時開催の「海外マンガフェスタ」というイベントが年に一度開催されていて、基本的には海外の作家さんを呼んでサイン会や本の販売、トークイベントが行われ…

年末年始の寿司こびと

気が付いたら10月半ばで、半そでも着れなくなってきました。 この間まで癜風機つけてアイス食べてたのに・・・。 年末年始は、寿司こびとのイベントが続きます! まだ正式に告知できないものもあるので、とりあえず今予定しているものを 11/1~11/17 「寿…

最近のお寿司キャラクターをだいたいまとめてみた

一体寿司ブームはいつはじまったのか? 寿司こびとは2012年から描いていて、寿司のキャラクターグッズを逐一チェックしていたのでざっくりとはこういうことかな?と把握しています。 これだ!という具体的なきっかけもなくわかりにくいので絵にしてみま…

関西旅行 京都血天井と紅葉、奈良飛鳥で自転車、大阪寿司2連発

関西小旅行に行ってきた。 とりあえず紅葉がみれるというので、とりあえずそのへんを狩れればいいかなという腹積もりで。 夜行バスで行く予定だったのですが、池袋で買い物をして余裕で間に合うから寄り道しようかなーと思いつつとりあえずバスの停車地であ…

Pota☆Pota展はじまってます

おそらく今年最後になる展示が高円寺にあるぽたかふぇ。というカフェで開催中です。 POTA☆POTA展 http://pottercafe.main.jp 2014年12月5日(金)~12月24日(水) 会場 ぽたかふぇ。 営業時間 11:00 - 21:00 定休日 木曜日 素焼きのお皿に絵を描い…

デザインフェスタに出展しました

デザインフェスタに出展してきました。 私が以前友達と出展した時は申し込めばだれでも出展できていたのが、ここ数年は抽選で当たらないと参加できない人気イベントに。 寿司こびとをツイッターでみたことあるーと言ってくれる人もいました。寿司の好きそう…

グルメコミックコンベンション

グルメコミックコンベンション | gurucomi we グルメコミックコンベンションというイベントに参加しました。 基本的には自分で作った本を売る同人誌即売会なおんですが、このイベントは食べ物に関する本限定、そして会場にあるキッチンスぺースで作ったもの…

伊豆旅行一日目 感動の再開は二度ある

毎年一緒に旅行に行く友人と今年の夏はどこ行こうかーと夏前から話していたのですが、スケジュールが全然合わず夏の終わりかけに滑り込むようにして旅行に行ってきました。 最初はグアムに行くか…!というビッグな企画だったのが気が付けば伊豆一泊旅行とい…

スペイン旅行五日目② お寿司だお寿司だ!編

乗り換え駅のサンツに戻ってきてすぐ、闘牛場を改装してショッピングモールにした施設の展望台へ登る。 外側にエレベーターがあり、5セントくらいで登れた。 別に店内からもただで登れるけど爽快。モンジュイックの丘もみえる。 屋上には何店舗か飲食店があ…

私の予想がこのように実現された(焼肉新機軸)

オバマ大統領が日本でお寿司を食べたそうで、ニュースをみて全国のみなさんがお寿司を食べたくなったつい先日。 みんなもお寿司を食べたらいいじゃない! 以前こんな記事をかきました 「回転寿司、回転焼肉」 回転寿司のシステムはなかなかオンリーワン 回転…

北海道美食旅行二日目⑤ ~すすきので夜景とお寿司としゃれこむ編~

レトロスペースのあとはまたすすきのへ舞い戻る。 お寿司を食べに!! 本日二度目!! SUSHI!!!! すすきのの裏手にあるビル一階のさらに奥に入り口のあるお店なので事前に調べてなければ見つけられなかったし入りにくかったでしょう。 勿論ここもお…

北海道美食旅行二日目③ ~魅惑のお寿司屋編~

北海道旅行の要でもある北海道のお寿司屋に二日目昼にしてようやく!! 札幌からテレビ塔の方の駅まで移動して駅からそこそこ歩いていった場所にあるお寿司屋。思った以上にわかりにくく遠い。 札幌は京都のような碁盤の目のような区画と西4など方角ごとに…

おいしくない寿司

寿司に貴賎なし 職人が握った寿司しか認めない、回転寿司なんて論外という人もいますが、私は寿司が好きだという気持ちで握られた寿司ならば良いと思います。 海外のアボカドとかジュレがのったようなものも寿司への愛があればありです。 そんな中でもどうし…

行きつけの寿司屋

行きつけの店というものに子供の頃は憧れました。 自分の場合は蕎麦屋、居酒屋、カフェ、ラーメン屋そして寿司屋に特に「俺の行きつけ」感をおぼえていました。 いつもの!でネギまみれ卵付きのそばがでてくるような、サンドイッチとかふぇらてがでてくるよ…

回転寿司、回転焼肉

座っているだけで目の前につぎつぎとお寿司が現れては通り過ぎていく楽園があります。 回転寿司です。 今回は回転寿司のシステムについて。 この目の前に食べ物が流れてくるシステム、世にはじめてでたときはどんな風に受け入れられたのでしょう。 受け入れ…

のりとお寿司のアイデンティティー

寿司という食べ物の影の主役がのりではないでしょうか。 私はのりは大好きなのでよりそう思います。 勿論、普通ののりをまかない握りもあるわけですが。 しかし、軍艦などのりがないと成立しないものもあります。 あの機能性と美味しさをより引き立たせる控…

寿司こびとのサイズ

たぶん、寿司こびとを女の子を主体で見たときにおこる勘違いなのですが、寿司こびとを人間サイズだと思う人が少なからずいます。 前の記事でもかきましたが、寿司こびとはシャリなので普通のお寿司サイズです。 寿司こびとを口にはこぶかたちです。 だから落…

寿司が好きです

寿司こびとをなぜかこうと思ったの?と聞かれることがこれまでにも何度かありました。 寿司が好きだからにきまってるじゃない・・・?と思うのですが、自分の寿司の好きさは 存在<食欲 です。 寿司のキャラクターやグッズは数あれど、魚をこぶりにまるめた…